脱毛効果ってなんで得られるのか最近福岡の脱毛サロンで知りました。

いまは福岡の脱毛サロンに通っているんですが、正直最近になってやっと脱毛して毛が薄くなる脱毛の仕組みというか、メカニズムと言うか、教えてもらって理解することができました。アウトプットの意味でも少し書いていこうと思うんですが、知っている人がいたらスルーして下さい。

脱毛サロンの脱毛っていうのは主にフラッシュ脱毛って言うくらいですから、光を使った脱毛をしているんですけど、光っていうのはさまざまな光の波長を持っていて、この光の波長を変えることで黒い色に吸収されるような光になるそうです。その吸収された光なんですが、黒い部分に熱として吸収されるので、黒い毛根部分が熱を帯びてくると直接それとふれあっている毛を作り出す毛母細胞が熱変成って言って構造が崩れてしまうそうなんですね。

これが結局、毛母細胞から毛を作らせなくするっていうメカニズムみたいなので、結構感動しました。福岡の某脱毛サロンのスタッフSさんには感謝しています笑。まぁ結局仕組みを知ったところで、施術するのは私じゃないのでなんら効果が変わってくるとかじゃないんですけどね。何にせよ少し賢くなったので良かったです。これからも楽しく脱毛サロンには通っていきたいと思います。

This entry was posted in 脱毛美容ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>