自宅で子供の脱毛も出来るの?

ムダ毛の悩みは何も大人に限ったことではありません。子どもでも小学校の高学年、中学生となるにつれて気になってきます。親として気になると言うよりも、思春期を迎えるにあたり子本人が気にすることが多いです。早ければ、小学校の低学年からムダ毛を気にする子もいます。
小学生でも通えるような脱毛サロンもありますが、いちいち店舗まで行く手間や費用のことを考えると、できれば自宅で済ませたいという親は多いです。親自身が使っている脱毛器を子どもにも使えればベストですが、たとえば光脱毛の機器等は、未成年者には使用しないようにと注意書きがされていることがほとんどです。それでも、光の強度などを調整しながら我が子に使う親もいます。ただ、万が一何かあってはいけません。肌を傷めてしまったり、火傷のような症状にならないとも言えません。特に小学生などは、ホルモンのバランスも安定しておらず、使わないに越した事はありません。剃ってしまうという手もありますが、カミソリで肌を傷つけてしまう可能性を思えば、やはり避けたいところです。
自宅で脱毛をケアする方法としては、お肌に優しいタイプの脱毛ジェルや除毛クリームなどを使う親が多いです。ただし、それでも注意が必要です。小さな子は特に集中力が長くは続かないので、できるだけ短時間で行える方が良いですが、それだと肌への刺激も強くなってしまいがちです。使用に際しては時間と脱毛の強さ、バランスをとることが大切です。子ども自身が悩んでいる場合は、少々時間がかかってもきちんと脱毛できる方が良いと我慢ができるものですが、そうでない場合は難しくなります。
最近では、小さな子でも安心して使えるような低刺激の抑毛ジェルのような商品も発売されています。一気につるつるのお肌とまではいかないまでも、徐々にムダ毛を薄くしてくれる効果が期待できます。植物性の成分を主に使っているものなどもあるので、肌の敏感な子へ活用したいです。

This entry was posted in 脱毛美容ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>